免疫力を上げるサプリメントをランキングで徹底比較!

免疫を活性化させるには毎日の食事が重要です。特にキノコ類や乳酸菌は免疫を上げるといわれています。

 

ただ、食事で免疫力を上げるためには大量に食べる必要があります。また、多く摂ると今度は副作用という、免疫とは別の健康問題が出てきてしまいます('Д')

 

食事で免疫を上げるのは簡単ではないので、サプリメントを利用すると効率的に免疫力を高めることができるのでおすすめです。

 

当サイトでは、私がこれまで利用してみて、「これはいいな!」と思ったサプリをご紹介しますので参考になればうれしいです。

 

 

免疫力を上げるサプリランキング

 

ブロリコ

 

 

 

ブロリコは世界で初めてブロッコリーから特殊な製法を使って抽出した新成分で東京大学と共同出願して特許を取得。
販売累計100万個!リピート率91%。
免疫力を活性化させるパワーはアガリクス(β-グルカン)の約50倍メカブフコイダンの約60倍アサイーの約240倍プロポリスの1000倍以上という圧倒的なパワーが確認されています。
ブロリコ抽出には富士山の雪解け水と100%国産で産地直送のブロッコリーを使用していて、収穫の翌日に最高のブロリコ成分を抽出しています。
富士山のふもとにある国際的な製造品質管理基準であるGMPを取得した自社工場で製造されています。
今だけの期間限定でお得な4つの特典が付いています
【特典1】1箱目が84%OFFの980円
【特典2】満足しない場合は返品不要で全額返金
【特典3】全国どこでも初回送料無料
【特典4】2個目以降もずっと10%OFF

>>ブロリコの公式サイトはこちら

国産アガリクス:姫マツタケ【ABPS】

 

 

日本食菌工業のヒメマツタケ「ABPS」7日間お試しセットです。
ヒメマツタケだけに含まれるβ-(1-6)Dグルカン・タンパク複合体が吸収されやすい顆粒タイプになっています。
たくさんあるアガリクスの中で科学的に確認されているのはヒメマツタケだけです。
「ABPS」は国産の沖縄県産ヒメマツタケを100%使用していて、うるま市の専用施設で24時間管理の体制で栽培されています。
商品の到着日から7日以内の返金保証がついています。

 

>>姫マツタケ【ABPS】の公式サイトはこちら

 

ミドリムシ ナチュラルリッチ お試しセット

 

 

「ミドリムシナチュラルリッチ」は販売総数270万袋を突破したテレビや雑誌で話題の100%純国産ミドリムシサプリメントです。
今なら初めての方に限り67%OFFの特別価格で試すことができます!
ミドリムシナチュラルリッチには、必須アミノやビタミン類・ミネラル・EPA・DHAなど59種類の栄養素が含まれています。
ミドリムシの独自成分「パラミロン」にはβ-グルカンと同じように免疫力を元気にするはたらきがあります。
完全無添加で安心・安全な天然のスーパーマルチサプリです。

 

>>ミドリムシナチュラルリッチの公式サイトはこちら

 

 

24時間いつも体を守ってくれている免疫力とは?

私たちは、目に見えない細菌やウィルスが身の回りにウヨウヨいる中でいつも生活していますが、それでも普段、病気にならないのは、私たちの体には細菌やウィルスから守ってくれる免疫という機能が備わっているからなんですね。

 

 

体の中には膨大な数の免疫細胞があって、休みなく常に体の中をパトロールしています。もし、病原菌が体の中に侵入してきた場合は、たくさんの免疫細胞が駆けつけて集中攻撃してやっつけてくれる仕組みになっています。

 

免疫には「自然免疫」と「獲得免疫」の2つの種類があって、自然免疫というのは体内に侵入してきた異物をすぐさま排除して健康な状態を守ろうとしてはたらきます。

 

 

一方、獲得免疫とは、同じ病原菌が再び体内に侵入してきたときそれを覚えていて、1回目に侵入してきたときよりもっと素早く、強力に攻撃します。例えば、はしかやおたふくかぜは一度かかると二度かかりませんが、獲得免疫という機能がはたらくからなんですね。

 

 

また、体の外だけでなく、体内でも毎日がん細胞という異物が生まれていますが、それでも容易に病気にならないのは、免疫の機能が正常に働いているためなんですね。

 

このように、免疫力というのは、私たちを病気から守って健康を維持してくれるとても大切な機能なので、健康で長生きするためには普段から免疫力を低下させないような生活習慣が重要です。

 

 

栄養バランスが崩れると免疫力が落ちてしまうって本当?

 

風邪を引いて熱があったりすると、どうしても食欲がなくて食べる気がしなくなりますよね((+_+))

 

そんなとき、「しっかり栄養のあるものを食べないと風邪が治らないから」と言われ、無理して食べた経験がある方もいるのではないでしょうか。

 

これにはちゃんと理由があって、私たちの体にある風邪のウィルスなど病原菌と闘う免疫細胞はタンパク質からできています。

 

そのタンパク質の素材はアミノ酸です。ですからアミノ酸が不足すると免疫細胞を作れなくなってしまうんですね。

 

それに、亜鉛やビタミン類は細胞が増殖するのに欠かせない栄養素で、この亜鉛やビタミン類が不足してしまうと免疫細胞を増やして闘わなければならないときに増やせない状態になってしまうのです。

 

このように、栄養のバランスが悪かったり、栄養が足りないと免疫力が弱くなってしまうということを知っておきましょう。

 

また、高齢になると免疫力が弱くなるといわれていますが、その理由の一つに栄養不足があげられています。

 

歳をとると、どうしても食が細くなってしまいますが、年だからとあきらめないで、免疫力を低下させないために、栄養バランスのとれた食事を毎日こころがけるようにしましょう。